スロージューサー 選び方 選ぶコツ

スロージューサーの選び方・選ぶコツ記事一覧

見た目からもわかるとおり、スロージューサーの製品ごとの素材投入口サイズに合わせて素材をカットしなければジュースは作れません。最近だと、もともとジューサー用のサイズにカットされている野菜・果物も販売されていますが、やはりその分値段は割高になっています。ここでは、低速ジューサーの投入口の大きさについて詳しく見ていきましょう。実はメーカーも一番見られたくない部分ですスロージューサーの製品紹介ページで各社...

製品によって搾れる量が全然違うのはスロージューサーの特徴です。内部構造だったりパワーの違いによって素材からジュースが搾れる量は異なります。では、どの程度のジュースが搾れたら「買い」と言えるのか。また、より多く搾れるジューサーはどういったタイプなのかを見ていきましょう。より多くジュースが搾れるのは?スロージューサーには縦型横型この二つのタイプが存在します。全体的に見てみると、横型のほうがジュースが搾...

スロージューサーは通常の家電のように、いろいろなお店で取り扱いがあります。家電量販店公式サイト通販専門店などなど、様々なところで購入することができます。しかし、他の家電製品との大きな違いがあります。それは、特典・保証内容です。先に結論から言うと、通販専門店で購入したほうが特典や保証内容などでお得な場合が多くなります。家電量販店で低速ジューサーが売れ残る理由実物を見に行くとわかることですが、ほとんど...

スロージューサーミキサーこのページでは、スロージューサー(コールドプレスジューサー)とミキサーの違いについて解説しています。最近話題になっているコールドプレスジュース。このコールドプレスジュースを作ることができるのがスロージューサー(低速ジューサー)です。呼び方としてはいろいろあるのですが、スロージューサー、低速ジューサー、コールドプレスジューサーそれぞれ同じ製品を指しています。スロージューサーは...

このページでは、お手入れが簡単で後片付けしやすくなるようなスロージューサー(低速ジューサー)の選び方を紹介しています。スロージューサーの洗浄や後片付けは、ミキサーに比べると時間がかかります。その理由は簡単で、使用しているパーツが多い搾りかすが残る本体が重いこれら3つがスロージューサーのお手入れが大変と思わせるポイントです。ミキサー・ブレンダーの場合、投入した野菜・果物がすべてジュースになります。そ...

page top